img

about us

わたしたちについて

安田ふぁーむ概要

farm profile

会社名

安田ふぁーむ/ツナグジム

所在地

〒563-0373 大阪府豊能郡能勢町山田334

代表者

安田 翔

連絡先

創立

2020/4/1

営業種目

農業(有機稲作)、ゲストハウス、CS60、シェアハウス(ツナグ)、トレーニングジム(ツナグジム)、代理店事業、その他

安田ふぁーむの“これまで”と“これから”

 安田ふぁーむは2020年の4月に新規就農及びゲストハウスを開業しました。夫婦ともに地元は大阪府箕面市で、能勢町には2019年に移住しました。代表の翔は前々職は海上自衛隊の幹部職として水上艦艇勤務、前職は北海道十勝で農業資材の営業をしていました。能勢移住後は1年間よつば連絡会系列の(有)北摂協同農場で農業研修を受け独立、現在に至ります。妻の歩はCS60とゲストハウス、パーソナルトレーナーなど行いつつ、現役の看護師でもあります。

 移住当初は農業1本で勝負すると考えていましたが、安田ふぁーむの事業テーマである「心と身体の健康」そして「地域課題の解決」を追い求めていった結果、農業だけにとどまらずゲストハウス、CS60、シェアハウス、トレーニングジムなど複合的な事業を行うことになりました。

 まだまだ技術や経験において未熟な部分もありますが、数年後、あるいは数十年後のビジョンも描きながら日々あらゆる作業に励んでいます。

 夫婦で北海道に移住した2016年頃から、この世の中のシステムやピラミッド構造を断片的に知る機会が増えました。そして能勢町に移住した2019年してから本格的に情報を集め、現在の私たちの価値観や生き方が確立されていきました。
 その当時から2024年あるいは2025年頃から社会の大きな変化が訪れると予測していました。そして、それが生じたときのための、”物心両面の準備”を今まで虎視眈々と進めてきました。2020年からも何かと騒動がありましたが、自分軸で冷静に対応してきたつもりです。
 そして、いよいよ2024年を迎えました。今は不安2割、楽しみや期待が8割です。
 正直に言うと農業については当初描いていた規模感や収穫量の目標からは程遠く、今まさに農業の厳しさや壁に直面しています。しかしながらそのような状況だからこそ、シェアハウスやツナグジムといった新たな取り組みにチャレンジすることができ、その結果能勢町内外のたくさんの方と繋がることができ、現在に至っています。

 この先、どのような社会の変化が訪れるのか、幸せな時代が来るのか、それとも悲劇的な時代が来るのか…その答えは自分自身の中にあると思います。大切なことは「他責にしない、自分で決める、つまり、自責の生き方を心がける」ことです。そうすることでものの見方、そして人生そのものが一気に変わっていく、そう確信しています。

 私たちの人生の大きな目標は、「健康的な暮らしやマインドが当たり前となる世界を作る」です。
些細な力かもしれませんが、商品やサービスの提供、そして情報発信を中心に、自分たちがやれること、社会に貢献できることに対して精一杯取り組んでいきます。

 私たちの取り組みにご関心のある方はどうかご支援・ご購入をお願いします!
 自分たちが今できる最高の商品やサービスを提供させていただきます。
​​​​​​​ そして、いつの日か皆様とお会いできることを楽しみにしています。
 何卒、よろしくお願いいたします。

安田ふぁーむ/ツナグジム 安田翔・歩

安田ふぁーむ所在地

Access map

ギャラリー

gallery

img
img
img
img
img
img
img
img
img

能勢のお米農家&ゲストハウス 安田ふぁーむ

TEL : 090-1908-4175
ADDRESS: 日本、〒563-0373 大阪府豊能郡能勢町山田334

©︎ 2022 安田ふぁーむ.